• nicely8

☆社長にQ&A ②

こんにちは。


Pマンション 進捗状況 シーリング下地補修


外壁塗装工事では下地補修はとっても重要な役割を

持っています。


そこで、社長に聞いてみましょう。


Q.下地補修 シーリング工事が大事なのは何故ですか?

A.シーリング材の劣化により外壁の劣化や雨漏りが生じ

 建物の老朽化が早くおきてしまいます。

 シーリング材は弾性があるので建物の横揺れ等による

 外壁材のひび割れなども防ぎます。

 また、シーリング材は防水性もあるので外壁材のすき間

 に注入する事で雨漏り等による劣化も防げるという事で

 す。


 なるほどですね。

 塗装工事の前の下地補修はとても重要性がある事がわか

 りました。

 そこで、下地補修 シーリング工事の写真です。














































次はいよいよ塗装工事です。

次回の進捗状況も引き続きお待ち下さい。


ナイスリィ 総務でした。